• TOP >
  • ニュース2017年6月6日

ピュアアッシュコーラル(水素焼成サンゴ末)の摂取による
腸内フローラの変化が認められました。

株式会社ファーストは、東京大学に所在を置く日本食品化学研究所(JFSラボ株式会社)と共同で、ピュアアッシュコーラル(水素焼成サンゴ)の摂取による腸内フローラの検査を行いました。
その結果、被験者の過半数において善玉菌の割合の増加が認められました。
(English follows Japanese.)


6月6日




6月6日


↑ページTOPへ戻る