• TOP >
  • 第25回日本臨床毛髪学会学術集会でセミナー発表を行いました。

第25回日本臨床毛髪学会学術集会でセミナー発表を行いました。

2021年1月19日

セミナータイトル「水素焼成サンゴ末による抗酸化育毛」

日本臨床毛髪学会(http://www.jschr.org/)は1994年に発足した毛髪・皮膚分野の医師や研究者が研究成果を発表する歴史ある医学学会です。この度、第25回学術集会に参加しセミナー発表を行いました。2020年11月30日~2021年1月18日の期間WEBで開催され、医療関係者の皆様をはじめ、多くの方々にご視聴頂くことができました。

第25回日本臨床毛髪学会学術集会
会長:竹内正樹先生 東京女子医科大学八千代医療センター 形成外科 教授
ウェブサイト
http://jschr2020.umin.jp/index.html

【発表内容】
セミナータイトル「水素焼成サンゴ末による抗酸化育毛」 株式会社ファーストは、より安全・安心な方法で育毛の実現を目指し、約10年前に「水素焼成サンゴ末」の開発に成功。食品なので副作用がなく、男性も女性も年齢問わず取り入れることができることが最大の特徴。皮膚、薄毛、白髪改善の症例写真を公開、その科学的根拠となる下記エビデンスを紹介した。

  • ESR法(電子スピン共鳴法)による、悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルを長時間制御することを確認
  • 31名のヒト臨床試験(東京大学内に所在する日本食品科学研究所との共同研究)において、6ヵ月間の長期摂取の安全性を確認するとともに、体の酸化度を示す酸化ストレスマーカー8-OHdGの低減を確認
  • ヒト臨床試験で腸内細菌の善玉菌(乳酸菌/ビフィズス菌)の割合増加を確認

日本臨床毛髪学会サイト
http://www.jschr.org/