体内での抗酸化能を証明

  • TOP >
  • 臨床試験結果/体内での抗酸化能を証明

水素焼成サンゴ末のヒト臨床試験の結果、体内での抗酸化能が証明されました。

弊社は、東京大学農学部に拠点を置く日本食品科学研究所(JFSラボ株式会社)との共同研究の一環として、半年にわたり35名を対象とした、「ピュアアッシュコーラル(原材料表示名: 水素焼成サンゴ末)」の抗酸化能および安全性評価を目的とするヒト臨床試験を実施しました。
試験科目中「8-OHdGクレアチニン比」を測定した結果、体内におけるヒドロキシラジカルの制御能が確認されました。


7月27日

また、現在水素と育毛の関係に関する水素育毛研究も進んでおり、治療現場を中心に水素と育毛にかかわる水素育毛臨床データの集積が進行中です。


↑ページTOPへ戻る